2018年 パリをベースにはじまった Kyou Marketing

ヨーロッパ大陸の各地で、多彩な文化やものづくりと出会い。
私がグローバルに培ったマーケティング経験を使って、作り手の方に寄り添いながら、日本へ届けるお手伝いをしたい。
そういう思いから、この活動ははじまりました。


- パリのアトリエで、日本の伝統文化「生け花」を学ぶ - 自然と調和しながら、生命ひとつひとつの美を見つめる、という生け花の真髄を探求する中で、自然の流れを無視した人間中心の「大量生産」に、疑問を感じはじめました。

私たちが進む新しい時代は、
どことも知れぬ工場で、無機質に大量生産したものを、愛情もなく捨て去る消費生活ではなく。
長い年月をかけて命を吹き込まれたものを、自分の意思で選び、大事にする生活。
そして自然と共存しながら、生きていく時代。
そういう時代ではないでしょうか。

世界中には、それぞれの土地の気候や自然の中で、必然的に生まれた素材やものづくりがあります。
それは長い時間の中で、人の手によって受け継がれ、昇華されていく。
私がパリで出会った稀有なアーティストたちによって、大切に命を吹き込まれたテーブルウェアを、日本の皆さんにご紹介しています。


ヨーロッパと日本。その架け橋(Kyou=橋)が、Kyou Marketingです。

2018年 パリをベースにはじまった Kyou Marketing

ヨーロッパ大陸の各地で、多彩な文化やものづくりと出会い。
私がグローバルに培ったマーケティング経験を使って、作り手の方に寄り添いながら、日本へ届けるお手伝いをしたい。
そういう思いから、この活動ははじまりました。


- パリのアトリエで、日本の伝統文化「生け花」を学ぶ - 自然と調和しながら、生命ひとつひとつの美を見つめる、という生け花の真髄を探求する中で、自然の流れを無視した人間中心の「大量生産」に、疑問を感じはじめました。

私たちが進む新しい時代は、
どことも知れぬ工場で、無機質に大量生産したものを、愛情もなく捨て去る消費生活ではなく。
長い年月をかけて命を吹き込まれたものを、自分の意思で選び、大事にする生活。
そして自然と共存しながら、生きていく時代。
そういう時代ではないでしょうか。

世界中には、それぞれの土地の気候や自然の中で、必然的に生まれた素材やものづくりがあります。
それは長い時間の中で、人の手によって受け継がれ、昇華されていく。
私がパリで出会った稀有なアーティストたちによって、大切に命を吹き込まれたテーブルウェアを、日本の皆さんにご紹介しています。


ヨーロッパと日本。その架け橋(Kyou=橋)が、Kyou Marketingです。

代表 : 吉崎亜弥


大阪大学(旧大阪外国語大学)卒業。パナソニック株式会社にて、デジタルカメラLumix部門をはじめB2C商品を中心に従事。
日本、欧州、アジアのマーケティングリサーチ、ビジネス戦略立案に深く携わる。2013年の渡独を経て、2016年よりフランス パリ在住。
フランス・ヨーロッパと日本の架け橋になりたいという思いから、2018年Kyou Marketingを設立。